株式会社プロジェクト地域活性
プライバシーポリシー
リンク
サイトマップ
電話でのお問い合わせはこちら 022-205-3540
トップページ会社概要事業紹介事業実績地域振興への思いメディア紹介履歴お問い合わせ
プロジェクト地域活性 トップページ > 月刊地域活性レポート > 第25号 インターネットを活用した地域の情報発信
会社概要
企業理念
会社情報
アクセスマップ
関わっている組織・プロジェクト
 
事業紹介
事業内容
プランニング手法
 
事業実績
地域の人財確保・育成領域
農商工連携・地域ブランド領域
観光・ツーリズム領域
 
地域活性への思い
 
メディア紹介履歴
 
採用情報
 
お問い合わせ
 
リンク
地域活性プランナーの座談会
月刊地域活性レポート
 
リンク
みちのく6次産業プラットフォーム
田舎郡東北村
企業ファームみちのく
農商工連携プロデューサー育成塾
Gazoo muraプロジェクト
アクセスマップ
[所在地]
 仙台市宮城野区榴岡2-2-11
 仙台KSビル7階
[電話番号]
 022-205-3540
[FAX番号]
 022-299-1420

第25号 インターネットを活用した

              地域の情報発信

 〜ブログを活用したクチコミ情報の発信

     

 インターネットの発達により地域の情報も様々な手段で全国に向けて発信できるようになりました。自治体や地域にある様々な団体で独自にサイトを設ける等して、文章や画像、動画や音声で地域の魅力をPRしております。 様々な可能性を秘めているインターネットによる情報発信。そんな中で、今回は取組み易く、地域の「顔」が見える等、地域らしさを発信する事が可能な「ブログ」の活用方法について紹介したいと思います。(事業企画部 プランナー/チーフ 畠山洋平)
 

ブログは取組を始めやすく、人の見える情報発信ができる

  今日、様々なネットの媒体がある中で地域の方がインターネッ地域活性お助けマンのブログトを活用して情報発信をしたいという場合、よほどITについて詳しい方が地域にいる以外は、まず「ブログ」から始めることをオススメします。

 「ブログ」とは、もう既にご存知の方も多いかと思いますが、いわゆる「日記」のような形で情報発信ができるサイトです。

 地域情報を発信しているブログは沢山ありますが、当社が東北地域のブロガー支援でお手伝いしたトヨタ自動車が運営するGazoo mura(ガズームラ)というサイトを例に、ブログを活用するメリットを紹介致します。    

 

地域活性お助けマンのブログ         

 
1.ゼロから始められる
 ブログは無料で使えるものが多く、基本的な情報を登録するとすぐに使用できます。また、デザイン等も規定のものがある中から選択して使用できるので、ページのデザイン等にもあまり手間がかからず、始めようと思ったらその日でできる事が特徴です。

 また、いつでも情報を更新・追加する事が可能なので、タイムリーな情報発信が出来ます。

 
2.「人」が見える情報発信
 いわゆる都市農村交流として観光・交流・二地域居住・定住等の形で地域に訪れる方や、地域の「食」「自然」「観光スポット」「イベント」等の情報を求める方のニーズは変化してきています。一般的な観光情報だけではなく、個人的な意見等を持った情報、いわゆる「クチコミ」も重視されるようになってきています。つまり、「あそこのソバはうまい」「ここから見る夕日は絶景」という地域の人が普段感じている地域の良さや、実際にそこに訪れた事がある人の生の意見が求められるようになっているという事です。

  ブログは上記のようにいつでも誰でも始められる「日記」のようなサイトですので、書いた「人」の色が出やすく、見る人もそのような地域の「人」の見える情報を探すためにブログを活用しています。地域の「本当の良さ」を伝えるためにも「人」の見える情報を発信する事が大切です。

 
3.コミュニケーションをとる事が可能
  「人」の見える情報発信をする上で重要なのが、一方からの発信だけではなく双方向からの発信、コミュニケーションの存在です。つまり、会話や質疑応答等のやりとりが見える事でよりそこに「人」の存在を感じさせる事が出来ます。

 ほとんどのブログには「コメント」という機能が付いており、それぞれの記事にそれを見た人がメッセージを載せる事ができます。そこにブログを書いた本人もコメントを返す事ができ、そのやりとりがサイト上に残るので、コミュニケーションが目で見て理解できるのです。

 
 
「地域らしさ」を伝えるポイント
 それでは「地域らしさ」を伝えたい人にしっかりと伝えるためにはどのようにブログを活用したらよいのでしょうか?当社が地域の人に説明する際のポイントを紹介します。
 
1.書く人自身の言葉で伝える
ガズームラブログ 「これはうまい」や「こんな野菜がとれました」のように書く人の個人のメッセージをできるだけ入れる事で、読み手にもそこにいる「人」が実感できます。

 画像や会話、描写も具体的に描く事で、読んでいる人がその場(地域)をイメージしやすくなります。また、自分自身の言葉で伝えながらも、大切なキーワードは意識して何度も使用する事が効果的です。そうすることで、インターネットを検索してたどり着く方に目にしてもらいやすくなります。

http://gazoo.com/G-BLOG/KITAKATA_MURA005/132319/Article.aspx

 
2.季節感のあるタイムリーな情報を

ガズームラブログ2 四季折々の情報や、身の回りでできた出来事等の地域のタイムリーな情報に、読者は興味を持ちやすいものです。また、イベント等がある場合以外は、できるだけ定期的に更新する(毎週○曜日等)ようにすると、決まって楽しみにして見てくれる読者も増えると思います。一旦記事が気になったブログには必ずファン(リピーター)としてまた見に来てくれるものです。

http://gazoo.com/G-Blog/TOONO_MURA001/174059/Article.aspx

 
3.コメントへの返事

ブログに対するコメント  前項で申し上げたように、ブログの「コメント」はインターネット上でコミュニケーションをとることのできる機能です。コメントがあった場合は、それを書いた人のためにも、それを見る第三者を意識するという意味でも、しっかりと対応することが重要になります。

 

 

http://gazoo.com/G-Blog/TOONO_MURA001/171384/Article.aspx#comment

 
 

インターネットを活用した情報発信の可能性

 現在、インターネットは多くの方にとって必需品に近くなり、手軽に誰でも情報発信を行え、基本的にはそれを誰でも見る事が可能な媒体です。

 それだけに活用方法はとても幅広く、ネット販売も年々大きな市場として発達してきておりますし、マーケティングへの活用も可能となっています。また、人的ネットワークを構築する仕組みとして、SNSや会員制のブログ等、より嗜好の近い方々とつながりを持てる場も存在します。

 このように、インターネットは単なる情報発信・情報収集だけではなく販売拠点やネットワークの構築・交流の場としても活用する事で様々な成果を出せる可能性を持っています。

 

1.地域密着型ブログを実現した“Gazoo muraプロジェクト”

 当社が東北地域を担当しました「Gazoo mura」は、全国各地の農山漁村地域=ムラで生活を送るムラ人が、毎日ブログで情報発信をしております。イベント情報やお勧めの食を始めとした、ムラブロガーの普段の生活も垣間見ることができるブログが、ニッポン全国から集まっています。

ガズームラマガジン

ガズームラバナー

 

 「Gazoo mura」のサイトと冊子「Gazoo muraマガジン」、カーナビが連動しながら、特産品の販売や体験プログラム、ムラを生で体験できるドライブの提案等、様々な企画・キャンペーンの情報を得る事が出来ます。全国にまたがるプロジェクトのサイトでありなら、そのコンテンツとなるブログのひとつひとつはムラブロガーという「人」が滲み出てとても面白いサイトです。

 ムラの生活、遊びに行くための情報を探している人はもちろん、地域の現場で起こっている様々な出来事や地域づくりのプロジェクトなども積極的に紹介されているブログも多いので、地域活性に興味がある方にも参考になります。

 

 インターネットを活用する方法は専門的な知識、技術を要する内容もありますが、地域の中に少しブログで情報を発信する人がいるだけで、様々な取組に繋げる事ができます。

 まずはブログから地域の情報発信を始めてはいかがでしょうか?

 
ご意見・ご感想などお待ちしております! 
 
地域活性レポートバックナンバーはこちら

 

トップページ会社概要事業紹介事業実績地域振興への思いメディア紹介履歴お問い合わせ